toggle
2015-10-21

棚造り。

シャンプー台を増やしたらもちろんシャンプーを置くものが必要にと言う訳で…狭いシャンプースペースに置けるサイズで作る事に。取り合えず必要な木材を買ってきて時間も短縮のためカットも☆

DSC_0953

まずはサイズを測り棚を置くところに線を引いて・木材にキリで穴をあけてDSC_0954

サクッと組んでホントならここで塗装だけど作業を今回は最後に塗ることに・・・
DSC_0959

以前のお店で使ってたタオル置きに使ってた棚を持ってきて

DSC_0960

丸のこ無いからジグソーで、無いよりはあったほうがいい定規もあててカット・・・

DSC_0961

けどこのあとあんまり精度がない気がするから結局フリーハンドで切るという(笑)この位の長さなら結構まっすぐ綺麗に切れるようになった。 軽くバリをヤスリでとって☆
DSC_0962
はい出来上がり☆
DSC_0965

今度は余ってたスチールを

DSC_0966

サクッとカット☆
DSC_0967

溝を掘って加工作業終了☆
DSC_0968

今度はオイルで木をスチールをペンキで色付け☆乾かしてる間に全部片付けて・・・

DSC_0970

はい出来上がり☆

DSC_0976

因みに以前ブログをみて「こんな雰囲気でキッチンワゴンの制作」をお願いされた事があるんですホイールをつけてサイズも変えて作ったことがあるんですが結構カッコイイです。使いやすいって言ってたし☆

そ~そ~こういうの作るとよく聞かれるのがお値段ですよね・・・みんな知りたがります(笑)

今回は余ってた材料と塗料を使ったので最初の写真の角材だけなのでカット代も含めて800円位ですかね☆

時間をかければもっと雰囲気出すことも可能ですがそこはまたいつもの気が向けばです(笑)

と言う訳で準備これで本当に準備万端です☆

同じテーマの人気記事
Comment





Comment